四季倶楽部

四季倶楽部のビジネスモデルについて

■四季倶楽部とは
当社では、高品質の企業保養所を経営受託あるいは賃借し、「四季倶楽部」として、企業保養所兼一般利用者向けの泊食分離型ホテルを展開しています。

■保養所所有企業のメリット
保養所のリストラとして行われてきた取組みは、施設の運営管理のアウトソース、あるいは保養所そのものの縮小・閉鎖が殆どでした。しかし、運営管理のアウトソースの場合、保養所設備の修繕費や水道光熱費を始めとする運営に係るランニングコストは全て所有者負担のままであり、大幅な経費削減効果は見込めません でした。
当社の事業スキームでは、当社が施設の経営全般を受託した上で、修繕費等のランニングコストを負担することにより、所有者は経費を大幅に削減することが可能となります。
このスキームをベースとした試算では、箱根・軽井沢等の首都圏主要リゾート地にある平成元年以降に竣工した比較的新しい平均的規模の保養所であれば、所有者の資金支出は殆ど「ゼロ」にすることが可能です。
また、一般の旅行者に対しても宿泊を可能にさせる一方で、保養所所有者の構成員には施設部屋数の一定割合(繁忙期7割・閑散期5割)の利用優先権を確保することで、福利厚生機能も維持しています。

ビジネスモデルの概要

▲ TOP


夢の貸切プラン
先ドリ
スタッフ募集
品川女子学院×四季倶楽部 コラボディナー
四季倶楽部プレミアム
お部屋タイプ指定
日帰り温泉
エコアイス
四季倶楽部スタンプラリー
パートナープログラムのご案内
メールマガジン会員募集中
ゼミ・サークル合宿、同窓会、企業研修・社内旅行など
公式 Instagram
くすりミュージアム