四季倶楽部

2022年 全国紅葉情報 見頃と名所(軽井沢・箱根・京都ほか全国)

※画像はイメージです。

2022年8月26日

のんびりと泊まりがけで紅葉を楽しみませんか?

見頃のめやす

 ※見頃は例年の目安です。気象条件などにより、差が生じる場合があります。おでかけ前にご確認されることをおすすめします。

箱根

早川(堂ヶ島)渓谷遊歩道

全長1.5kmの自然豊かな遊歩道。宮ノ下駅から歩いて10分ほどで堂ヶ島入り口、138号線沿いのバス停「木賀温泉入り口」に木賀入り口があります。途中には動植物があふれ、沢のせせらぎ・動物の息吹・滝の音など、五感で自然を感じられます。1時間ほどで歩けるコースですので、箱根の歴史と自然とともにごゆっくりとお楽しみください。

【住所】箱根町宮ノ下
【アクセス】 宮ノ下駅から徒歩約20分
※対星館近くの夢窓橋脇に遊歩道の入口があります
【例年の見頃】11月中旬〜11月下旬
【駐車場】 宮ノ下駅近くに町営駐車場あり
【入場料】 無料

早川(堂ヶ島)渓谷遊歩道

蓬莱園

蓬莱園(ほうらいえん)は、小涌谷温泉にある大正初期に開かれた庭園です。ツツジの名所として有名ですが、紅葉の人気スポットでもあります。6万6000㎡もの純和風の庭園で、一気に真っ赤になる紅葉ではなく、もみじやかえでの葉の、日々色が変わっていく紅葉のグラデーションを楽しめます。入園は無料で、開園時間もありません。朝、昼、夜とお好きなお時間に行く事ができます。午前中がお勧めですが、違った雰囲気の紅葉が楽しめる蓬莱園にぜひ足を運んでみてください。

【住所】箱根町小涌谷503
【アクセス】 箱根湯本駅からバス(箱根町方面)で約25分
バス停「蓬莱園」下車 徒歩すぐ
【例年の見頃】 11月中旬〜11月下旬
【駐車場】 専用駐車場はありません
※箱根登山鉄道 宮ノ下駅近くに町営駐車場あり
町営駐車場の最寄バス停「宮ノ下温泉」よりバスで約8分
【入場料】 無料

蓬莱園

スポットの近くの宿

ヴィラ箱根80

ヴィラ箱根80

蛇骨川と千条の滝近隣と好立地。樹々の木漏れ日を浴びながら肌に優しい湯に浸かれる宿。

箱根星の家

箱根星の家

客室より望む早雲山の雄大さ。強羅の夜景と満天の星空を楽しむ、静寂な高台に佇む宿。


長安寺

箱根仙石原・曹洞宗 長安寺は「東国花の寺 百ヶ寺」として知られ、四季折々の草花を楽しめます。国道138号線から少し入っただけの場所に位置しながら、静かで、大混雑することが少ないため、ゆっくりと散策ができます。 入口からは早速、真っ赤に染まったモミジがお出迎え♪境内には表情豊かな五百羅漢が思い思いに佇んでいます。五百羅漢とは、仏堂修行をして「阿羅漢」という人間として最高の位を得たお釈迦様の弟子を500人集めたものだそうです。一体一体違った表情を浮かべ、何とも個性豊かな仏様。紅葉を背景にするとより情緒があふれ、癒されること間違いありません!

【住所】箱根町仙石原82
【アクセス】桃源台・湖尻方面のバスで仙石下車
下記施設から車で5分以内(国道138線沿)
【例年の見頃】 11月上旬〜11月中旬
【駐車場】10台 無料
【入場料】なし

長安寺

箱根ガラスの森

フォレスト箱根や箱根和の香から徒歩10分圏内に位置するガラスの森美術館。
手入れの行き届いた庭園からは小塚山・大涌谷・台ヶ岳を眺望することができ、絶好の紅葉撮影スポットとなっています♪
庭園内でも早川まで伸びた小路では紅葉散策が楽しめます。また、箱根・仙石原の秋の風物詩である“ススキ”をモチーフにしたオブジェを現在展示中!草丈は約1.5メートル。その花穂には約100粒のクリスタル・ガラスが輝きます。株数約100本。合計10,000 粒のクリスタルが輝く姿をお楽しみいただけます。 館内にはカフェや体験工房なども併設!紅葉を目で楽しみつつ、季節限定の栗のロールケーキで食欲の秋を!モミジ等、秋をモチーフにしたアクセサリーやグラスを手作りして芸術の秋を堪能するのもまた良いのではないでしょうか。

【住所】箱根町仙石原904-48
【アクセス】施設めぐりバスでガラスの森前下車
車:下記施設から車で5分以内(国道138線沿)
【例年の見頃】10月下旬〜11月中旬
【駐車場】150台 300円、第三駐車場(徒歩5分)無料
【入場料】大人1,800円 高大生 1,300円 小中生 600円

長安寺

スポットの近くの宿

フォレスト箱根

フォレスト箱根

乳白色の温泉と四季折々の風景は極上のリラクゼーション。
森の中に佇む癒やしの宿。

箱根和の香

箱根和の香

白濁の湯が奏でる寛ぎの世界。小塚山の大地に佇む静かな和みの宿。

箱根スタイル

箱根スタイル



箱根美術館

強羅駅から歩いて10分、ロープウェイに乗って3分の所に位置する箱根美術館。まず入り口で出迎えるのは200本のもみじと130種類のこけ庭の美しい風景です。中では小川が流れ、癒しの空間が広がります。
おすすめの時期は全体が赤や黄色に色付く11月の中旬です。普段は閉鎖しているエリアも11月のみ限定で全て開放!また、定休日の木曜日もお客様をお迎えするため、休まず営業しております。
茶室でゆっくり休憩、重要文化財が展示されている本館をじっくり見学、様々な楽しみ方ができますので、是非足を運んでみてはいかがでしょうか。

【住所】箱根町強羅1300
【アクセス】強羅駅もしくは公園下駅から公園上駅下車すぐ
【例年の見頃】11月上旬〜11月中旬
【駐車場】10台 無料
【入場料】一般 900円 高大生 400円 小中生 無料

箱根美術館

強羅公園

強羅駅から歩いて5分ほどの所にある癒しの空間、強羅公園。全体的にもみじが紅葉し、落ち着いた雰囲気に包まれます。公園内のカフェから見る噴水周りの紅葉はまさに必見!バラ園では秋バラの展示もあり、紅葉とのコントラストも見逃せません。
また南国にいるような熱帯植物館や吹きガラス、フラワーアレンジメントなど、お子様と楽しめる要素も盛り沢山です。
※箱根美術館との共通チケットもございます。

【住所】箱根町強羅1300
【アクセス】強羅駅から公園下駅
【例年の見頃】11月上旬〜11月下旬
【駐車場】43台 1時間300円
【入場料】大人 550円 小学生以下 無料

強羅公園

スポットの近くの宿

強羅彩香

強羅彩香

観光名所「大涌谷」からの白濁の湯はまさに名湯。夜はゆっくり創作和懐石を味わえる宿。

鎌倉

長谷寺

境内全域は四季折々の花木に彩られ、通年花の絶えることのないその様相は、「鎌倉の西方極楽浄土」と呼ぶに相応しい。11月下旬から12月上旬にかけて、毎年紅葉のライトアップイベントが行われる。

【住所】 鎌倉市長谷3-11-2
【アクセス】江ノ電長谷駅より徒歩5分
【例年の見頃】 11月下旬~12月中旬
【駐車場】 30台 30分 350円
【拝観料】 大人 400円 小学生 200円

鶴岡八幡宮

源頼義が由比郷に京都の石清水八幡宮を勧請後、源頼朝公が現在の地に遷した。紅葉の時期には、柳原神池や源平池などで、紅や黄色の美しい景色を楽しめる。

【住所】 神奈川県鎌倉市雪ノ下2-1-3
【アクセス】JR鎌倉駅より徒歩10分
【入場料】 無料
【例年の見頃】11月下旬~12月上旬 

明月院

寺の創建は永暦元年(1160)に建てられた明月庵が始まり。あじさいの名所として有名ですが、紅葉も見事です。

【住所】神奈川県鎌倉市山ノ内189
【アクセス】JR北鎌倉駅より徒歩10分
【例年の見頃】11月下旬〜12月中旬

スポットの近くの宿

プレーゴ葉山

プレーゴ葉山

青く澄み切った一色海岸、夕日で赤く染まる富士。海と山に近い葉山でイタリア料理とワインを楽しめる宿。

熱海

熱海梅園

熱海梅園のもみじは、日本一遅い紅葉の名所です。
期間中園内にてライトアップされます。昼間とは一味違う紅葉をお楽しみ頂けます。

【会場】熱海梅園・熱海市内 ※入園無料
【交通】熱海駅よりJR伊東線利用「来宮駅」下車→徒歩約10分、熱海駅より「梅園・相の原」方面行きバス(1番乗り場)乗車約15分→「梅園」下車
【例年の見頃】11月下旬〜12月上旬
【駐車場】有料
【問合わせ】熱海市観光協会 0557-85-2222

熱海梅園(写真提供:伊豆新聞本社)
写真提供:伊豆新聞本社

スポットの近くの宿

熱海青青荘

熱海青青荘

趣深い熱海の山あいで源泉掛け流しの名湯に浸かる。純和風の高級感溢れる宿。

シオン熱海

シオン熱海

相模湾を一望する眺望。自家源泉を有し1700坪超の敷地に建てられたわずか7室の宿。

熱海望洋館

熱海望洋館

相模湾を一望する高台に位置し、展望温泉大浴場からの眺めが絶景な宿。

軽井沢

雲場池

湖面に映る四季折々の自然が美しい。春の新緑、秋のもみじの紅葉は素晴らしく、軽井沢の必見の名所です。

【住所】 軽井沢町野沢原1181
【アクセス】 軽井沢駅から徒歩15分
【駐車場】 周辺に有料駐車場有
【入場料】 無料
【例年の見頃】 10月中旬から11月上旬

雲場池

旧軽井沢別荘地

三笠からまつ通りは、新日本街路樹100景に選ばれています。春の芽吹きや秋の黄葉がとても美しく、多くの詩歌にも詠まれています。時間が有りましたら少し脇道に入ってみてください。

【住所】 軽井沢町軽井沢
【アクセス】 軽井沢駅北口より徒歩20分
【駐車場】 周辺に有料駐車場有
【入場料】 無料
【例年の見頃】 10月中旬から11月上旬

旧軽井沢別荘地

千ヶ滝

千ヶ滝の落差は20M、近づくにつれて水しぶきが飛んでくる勢いの有る豪快な滝である。豪快に落下する爆水、新緑や紅葉に映える美しい季節の見事な景観です。

【住所】 軽井沢町芹ヶ沢
【アクセス】 JR中軽井沢駅からバス10分 軽井沢千ヶ滝温泉入口バス停下車 徒歩20分
【駐車場】せせらぎの道入口に有 無料
【入場料】 無料
【例年の見頃】 10月上旬から下旬

千ヶ滝

旧三笠ホテル【休館中】

休館期間:令和元年12月28日から令和6年3月(予定)

カラマツ林の中に静かなたたずまいをみせる洋館。当時は「軽井沢の鹿鳴館」としてその名を馳せた。 国の重要文化財でもある建物と、周囲の木々の紅葉のコントラストが見事です。

【住所】 軽井沢町軽井沢1339-342
【アクセス】 JR軽井沢駅からバス15分 旧三笠ホテル下車 
【例年の見頃】 10月中旬から11月上旬

旧三笠ホテル

塩沢湖

湖畔には多彩なレクリェーション施設や美術館が点在し、年代を超えて自然、芸術に親しむことができます。雄大な浅間山も望めます。

【住所 】軽井沢町長倉217
【アクセス】 軽井沢駅より町内巡回バス有り 1回200円
【駐車場】 施設有料駐車場有 180台
【入場料】 大人800円 子ども400円 (他施設共通券もあります)
【例年の見頃】 10月中旬から11月上旬

塩沢湖

スポットの近くの宿

ヴァンベール軽井沢

ヴァンベール軽井沢

(四季倶楽部プレミアム)

美術品に満ちた優雅なラウンジ。大浴場にはフィンランド式スチームサウナ。
これまでの四季倶楽部にないプレミアムな贅沢をご堪能ください。

那須

那須高原(茶臼岳周辺)

那須岳を中心とする那須連山の裾野に広がる那須高原です。茶臼岳、朝日岳などでナナカマド、ドウダンツツジ、モミジ等が紅葉します。山腹から山頂にかけてロープウェイがかけられ、山頂やロープウェイからの眺望が素晴らしいです。また、麓のボルケーノハイウェイ沿いでは、色鮮やかなナナカマドやモミジがみられます。

【住所】 栃木県那須郡那須町湯本
【アクセス】 東北新幹線那須塩原駅から、東野バス
ロープウェイ行きで1時間15分終点下車すぐ
【駐車場】 あり/190台/無料
【入場料】 無料
【例年の見頃】 9月下旬〜10月上旬

那須高原(茶臼岳周辺)

もみじ谷大吊橋

塩原ダム湖に架かる全長320mの大吊橋。橋や対岸の公園からはきらきらと光る湖面の上で、紅葉を眺めながら空中散歩を楽しむことができます。

【住所】 栃木県那須塩原市関谷1425-60
【アクセス】 JR那須塩原駅→JRバス塩原温泉バスターミナル行きで約50分、又は西那須野駅乗車で約25分、バス停:もみじ谷大吊橋下車、徒歩5分
【駐車場】 あり/123台/無料
【入場料】 吊橋利用料 大人 300円 小中学生 200円
【例年の見頃】 10月下旬〜11月中旬

もみじ谷大吊橋

スポットの近くの宿

ベルフォーレ那須

ベルフォーレ那須

ロイヤルリゾートで過ごす優雅なひと時。雄大な森に囲まれ四季の移ろいを感じる館。

草津

吾妻渓谷

【住所】 群馬県吾妻郡 国道145号線沿い
【アクセス】 特定の駐車場はありません
【入場料】 無料
【例年の見頃】 10月下旬〜11月上旬

吾妻渓谷

スポットの近くの宿

アイソネット草津

アイソネット草津

「草津よいとこ一度はおいで」湯もみ歌が白根の山にこだまする。
草津の湯が存分に楽しめる宿。

草津セゾニエ

草津セゾニエ

京都

嵯峨野トロッコ列車

ロマンティックトレイン嵯峨野トロッコ列車。嵯峨野〜亀岡間を走る。赤と黄色のレトロなデザインの列車が、赤と黄色に色づいた木々の中を走ります。雄大な保津川渓谷と美しい紅葉を迫力満点で堪能できるトロッコ列車に、是非是非一度乗ってみてください!

【アクセス】トロッコ嵯峨野駅:嵯峨嵐山駅西隣 トロッコ嵐山駅:嵯峨嵐山駅から徒歩20分
【駐車場】トロッコ専用駐車場、嵐山市営駐車場
【運賃】(片道) 大人:880円 小人:440円
【例年の見頃】 11月中旬~12月上旬

嵯峨野トロッコ列車

永観堂

もみじを見るなら永観堂!「もみじの永観堂」と称されているほどの名所です。燃えるように真っ赤に染まる日本庭園。是非一度、足を運んでみてください。

【住所】京都市左京区永観堂町48
【アクセス】バス:R京都駅から市バス5系統で「南禅寺永観堂道」下車、徒歩3分
地下鉄:地下鉄烏丸線「京都」から、「烏丸御池」にて地下鉄東西線六地蔵方面行き乗り換え、「蹴上」下車、徒歩15分。
【駐車場】近隣に公営駐車場「岡崎公園駐車場」 有料
【拝観料】大人600円、小・中・高校生400円/
寺宝展期間中は大人1000円、小・中・高校生400円(ライトアップ時は中学生以上600円)
【例年の見頃】 11月中旬~11月下旬

永観堂

スポットの近くの宿

京都加茂川荘

京都加茂川荘

京都の市街地にありながら鴨川が流れる静かな佇まい。観光スポットへもアクセスのよい宿。

飛騨高山

飛騨の里

もみじ、桜、ドウダンなどの紅葉と合掌造りに代表される伝統的な民家とのコントラストが見事です。10月17日~11月10日の金、土、日、祝日にはライトアップがされ、秋の夜長を紅葉が見事に彩ります。施設から歩いていけます。

【住所】岐阜県高山市上岡本町1-590
【アクセス】高山駅より「さるぼぼバス」にて約10分、「飛騨の里」下車。飛騨高山荘より徒歩10分
【駐車場】有(有料)
【入場料】入館料大人700円 小人(小・中学生)200円
【例年の見頃】 10月下旬〜11月中旬

飛騨の里

飛騨国分寺

三重塔がそびえる境内には、国の天然記念物に指定されている、高さ37メートル、幹周10メートル、樹齢1200年を超える大銀杏があり、黄一色に衣替えした姿は壮麗で感動的です。銀杏の葉が落ちれば雪が降るとも言い慣らされています。秋の高山観光の一番の見所です。落葉時期は11月下旬。

【住所】岐阜県高山市総和町1-83
【アクセス】高山駅より徒歩5分
【駐車場】有
【入場料】なし
【例年の見頃】 11月中旬

飛騨国分寺

スポットの近くの宿

飛騨高山荘

飛騨高山荘

飛騨の小京都と呼ばれ、歴史と文化に培われた飛騨高山。昔の面影を残す古い街並みや観光名所も近い宿。

湯布院

由布岳

由布岳(標高1,584m)は、豊後富士として知られ万葉集にも詠まれた由布院を象徴する美しい山です。施設からもご覧になれますが、直接由布岳に行き、晴天時には由布院盆地、別府湾、九重連山を一望するのもお勧めです。

【住所】由布市 由布岳
【アクセス】JR由布院駅からバス約15分「由布登山口」下車
大分道湯布院ICから正面登山口まで約20分
【駐車場】 有
【例年の見頃】 10月下旬〜11月下旬

由布岳

金鱗湖

ゆの香湯布院からも近いのでお勧めです。湯布院の紅葉スポットとして有名です。秋から冬の早朝に見られる朝霧はとりわけ美しく、霧の正体は温泉を含んだ湖が蒸気したものと言われています。湖の周りには散策路が整備されており、澄んだ湖面からは、魚や水鳥が泳ぐ姿も眺めることができます。

【住所】大分県大分郡湯布院町川上
【アクセス】JR由布院駅から徒歩20分 ゆの香湯布院から徒歩15分
【駐車場】有
【例年の見頃】 11月上旬〜11月中旬

金鱗湖

スポットの近くの宿

ゆの香湯布院

ゆの香湯布院

窓を覗けば聳え立つ由布岳を独り占め。湯布院の四季と共に休日を堪能できる宿。

箱根(仙石原)すすき情報

2022年 箱根(仙石原)すすき情報

▲ TOP


夢の貸切プラン
先ドリ
四季倶楽部百人一首
スタッフ募集
品川女子学院×四季倶楽部 コラボディナー
四季倶楽部プレミアム
お部屋タイプ指定
日帰り温泉
四季倶楽部スタンプラリー
パートナープログラムのご案内
メールマガジン会員募集中
ゼミ・サークル合宿、同窓会、企業研修・社内旅行など
公式 Instagram
くすりミュージアム